脚のむくみに加えて、つまずく人が増えた!?

脚のケアに来る人は、相変わらず多くいます。

そんな中で、太さやむくみに加えて「つまずくことがよくあります」と言う人が、ご年配だけでなく若い人にも増えたように感じます。

そのような人たちの脚の特徴は、足の甲側が反っていて、爪先が下がっていることが多いです。(バレリーナが爪先をピーンと伸ばしているような状態。バレリーナは格好良く美しいですが)

舗装された道や平らな所しか歩かなくなった現代人の困った現象かも知れません。

サロンでは、ふくらはぎのむくみを取り去り、脚の膝下の前頸骨筋をほぐして、脚を軽くしてあげるケアが効果的。美点マッサージを上手にしてあげると、1回でも脚がスッキリし、歩くのも軽くなります。

ただ、ご自身でも脚の筋肉を鍛えて、爪先も上げるようにして歩くことも大切です。
いつまでも、元気にさっそうと歩くことを目指して頑張って下さいね!

おすすめ記事