「華奢」と言われて、喜んでいる私たち
2017年07月20日(木)
学業に疲れはてて、ストレスで太ってしまった医学生がケアを受けに来てくれました。

彼女は、以前は細かったとのこと。
それが、卒業を控えて国家試験もあってか勉強が忙しくなり、夜中に食物を無意識に食べてしまっていたようです。
その結果、1年間に10kgも太ってしまったと。

このような彼女には、痩せるケアと同時に、気持ちの解放ができるケア(カウンセリング)が必要です。

レイ・ビューティーでは、お客様によってはカウンセリングというよりは、
「悩みの原因を探りながら、一緒に楽しんじゃおう!」ということをしています。

この医学生とも、ケアをしながら、夢遊病者のように無意識に食べてしまう話を面白おかしく聞いていたら、
彼女が私とチーフのりえちゃんことを「ふたりとも華奢ですね」と言うのです。
りえちゃんは、自分のことを必死になって否定していましたが、医学生の彼女は「華奢ですよ」と言い張っていました・・・
うぅ〜ん、りえちゃんは華奢ではないかも。
それに私も、華奢という弱々しく柔らかいイメージでなく筋肉がたくましいかも。

でも、ふたりとも「華奢」と言われたことがなかったので、否定しながらも嬉しかったです。



医学生の彼女も、華奢に向かって頑張ってね。



白桃で癒される!?
2017年07月17日(月)
世間では今日まで3連休だったようですが、レイ・ビューティーでは、忙しくてまるで戦闘状態でした。

春から続いていた忙しさも、7月に入ったら少しは落ち着くかなと思っていたのですが・・・有り難いことに(?)、忙しさに拍車がかかったように忙しい毎日が続いています。

特にいつも土日が忙しいのですが、今回は3連休なので忙しさもばらつくかなと期待していたのに、
まったく期待はずれで、いつもの土日の忙しさより、さらに忙しい3日間でした。
なぜ?・・・いやいや、有り難いことです。ありがとうございます。

でも、私たちスタッフは、ヘトヘト。
それても、仕事が終わってからも、恒例のスタッフミーティングや技術練習は欠かさずしっかり行いました。

もう、ヘトヘトのヘトヘト・・・

そこで、入院中のちかちゃんから送られてきた「白桃」が登場!

 

冷やしておいた白桃を皆で。みずみずしい!甘い!美味しい!
心身共に癒されました。



そっくり!
2017年07月14日(金)
知ってる人が見たら、このイラストに描かれている2人が誰だかすぐに分かります。



千葉県で理容店をしている店主とスタッフの女性です。

私は、外部での講習会で何度もお会いしているのですが、レイ・ビューティーにもレッスンを受けに1〜2回来たことがあります。
その時にお会いしたことがあるスタッフは、見た瞬間、「わぁー!2人にそっくり!」と、驚きの声をあげていました。
・・・本当にそっくりなのです。特に男性の店主の方は。

このイラストは、店主の横に描かれているスタッフの女性が自ら書いたものです。

彼女は、私の誕生日にも、プリザーブドフラワーや「美女と野獣」のオブジェなどと一緒に、私を描いたイラストも送ってくれました。

 



彼女の「人に喜んでもらおう」と思う気持ちと、器用さには、本当に感心してしまいます。
また、その時に送ってくれた美女と野獣の薔薇の花の中に、ハート♥も隠れるように入っていました。もう、脱帽のみです。

薔薇の花や冠は、正面のショーケースの中に、イラストはカウンターの上に飾ってあります。
お客様たちからも感嘆の声があがっています。
これからも大切にしますね。 ありがとうございました!



合同レッスンと勉強会
2017年07月12日(水)
今日は、昨日からレッスンを受けに来てくれている岐阜の先生と、大阪や群馬から来てくれた先生たちも加わって、合同のレッスンを行いました。
なにしろ、この3人の先生はとにかく元気。

しかも、美点マッサージの中級も取得していて、技術力も高く、レイ・ビューティーのイベントなどにも手伝ってくれていて、私たちとも大変仲良しです。

今回は、3人が同じ時期にレッスンを受けたいと言うので、
それならば3人まとめてレッスンと勉強会をしてしまおうと、今日の会になりました。

午前は、レイ・ビューティーのチーフインストラクターも加わって、小顔美点マッサージのより高度なレッスン。
皆さん、レベルが高いので順調に進みました。
そのまま休憩なしで、1時からは化粧品製造メーカー2社のインストラクターを招いての勉強会。
これには、東京のサロンの先生やレイ・ビューティーのスタッフたちも参加。
なかなか聞けない製造の裏話や特殊原料の効果など話題も多彩で、大変勉強になったようです。

  

3時間半におよんだ勉強会もあっという間に終わり、4時半になっていました。
お腹も空いたと思うので、ここで休憩です。
7月末で閉店してしまう「アンゼリカ」のカレーパンと味噌パンを、皆で惜しみつつも美味しくがぶつくようにいただきました。

 

お腹も満たされ、5時からレッスンの再開。
小顔美点の復習と、脚の美点マッサージ。
脚美点も気持ち良いだけでなく、むくみや疲れも取り去って、細くスッキリさせるのが目的です。
なかなか難しいのですが、さすがにレベルの高い先生たち、熱心ですし集中力もあります。
レッスンが終わる頃には、マッサージした方の脚が明らかに細くなってもいました。



皆さん今日はお帰りになるので、最終の新幹線に間に合うようにレッスンも8時過ぎには終了。
朝からハードなレッスンにも関わらず、皆さん帰り際まで元気。

私たちも忙しい1日でしたが、彼女たちの明るさと元気さと熱心さと・・・本当に楽しい1日でした。
これからも、このような会を開いて、皆でレベルアップをしていきたいですね。
ほかの先生たちの参加もお待ちしてますね。

今日は、本当にありがとうございました!お疲れ様でした!




ちかちゃんが無菌室に移りました
2017年07月09日(日)
ちかちゃんは、いよいよ来週に骨髄移植を受けます。
それに備えて、今日から無菌室に移りました。



明日から、最終検査をし、放射線と抗がん剤のきびしい治療が始まります。
骨髄移植の前には、自身の骨髄細胞をすべて破壊しなければならないので、大変きつい治療です。
骨髄細胞が全部破壊されるので、外界からの細菌やウイルスなどにまったく抵抗力がなくなり、無菌状態が必要です。

今日までは体調も良かったので、外泊が許され、実家でしばしくつろぎの時間が持てたようです。

今日の夜に病院に戻るというので、私も面会時間ぎりぎりの8時少し前に行き、会ってきました。
無菌室といっても、入室の時に石鹸で手を洗って、マスクと体を被うエプロンのような物を身に付けるだけで、ガラス越しの面会ではありませんでした。

ここでも、ただの面会でなく、入院中にする勉強の資料をどっさり渡してきました・・・私は、ただの鬼でなく、凄鬼ですね。



明日から始まる大変な治療。頑張ってね!



明日の「ヤクルトスワローズ×広島カープ」の試合で始球式に投げます
2017年07月08日(土)
「始球式で投げます」と言っても、私ではありません。お客様です。

それも、明日といっても9日の日曜日。
皆さんが、このブログを見る時には、もう投げ終わっているかも知れません。

このお客様は、モデルや声の仕事をなさっているとお聞きしていたのですが、ラジオのパーソナリティーもしていたのですね。
TOKYO FMで、毎週月曜日から金曜日の午後5時から7時まで放送している「スカイロケット カンパニー」。
男性の本部長役と一緒に、彼女は浜崎秘書で出ているとのこと。

その番組とヤクルトのコラボレーションで、神宮球場で行われるヤクルトスワローズの試合に、毎年行っているイベントが明日あるそうです。
その始球式で、浜崎(秘書)さんが投げるのだそうです。

浜崎さんは、細身で脚も長く美しいスタイルの持ち主。
それでも、脚のむくみが気になり、明日はショートパンツで投げるので、
お客様のためにも、今日は脚のケアに来てくれました。

むくみも取れてスッキリし、明日は自信を持って投げられると嬉しそうにお帰りになりました。



偶然にも、その後にいらっしゃったお客様が、その「スカイロケット カンパニー」の番組を毎日聴いていて、
浜崎さんの大ファンなんだそうです。
お会いできなかったことを残念がっていましたが、いつかお会いできますよ。
明日の始球式が上手くいくように願いましょうね。



 
「残念がっている女性」



結婚式の写真が届きました
2017年07月05日(水)
6月に結婚式を挙げたお客様から、お礼のお手紙やお土産などと一緒に写真が届きました。

ハワイで式を挙げたお客様からは、ご主人が忙しく結婚式をなかなか挙げられなかったのが、
やっとまとまった時間が取れて、ハワイでお嬢さんと一緒に、
ご親戚やお友達に囲まれて幸せそうな写真とお土産が届きました。
もともと細くて美しい女性ですが、
「子育てと忙しさで疲れていたにも関わらず、体も元気でスッキリした顔で式を挙げられました」
と嬉しそうに話してくれました。



また、国内で式を挙げた20代の女性たちからも、顔だけでなく二の腕や背中もスッキリして、
友達からも「痩せたの!?キレイ!」と褒められた報告や、顔いっぱいにあったニキビがほとんどなくなり
「最後の駆け込みでケアしてもらって、本当に良かったです!」と嬉しそうに写真を持ってきて下さったり・・・

 

私たちにとっても、本当に嬉しい報告と写真です。

皆さん、これからも美しさを保って、幸せな家庭を築いて下さいね。
お幸せに!




スーツケースも最軽量に
2017年07月02日(日)
私は、バックやお財布など持ち物すべてに軽量を求めています。

それらを買う時には、まずは軽さ。
余分な装飾がなく、軽くてスッキリしている物を選んで、手に持って実際に軽さを確かめ、気に入ったら買います。
それがブランド品なのか、そうでないのかは、選ぶのにまったく関係がありません。
時には、「それはブランドの○○○なのよ」と人から言われても、「ふぅ〜ん、そうなの」と興味がありません。
持ちやすく、使い勝手が良く、私が気に入ってれば、それで良いのです。

今回は、そんなバック類に3〜4日間の海外出張などに役立ちそうな小さなスーツケースを買いました。
大きなスーツケースのほうは2年前に買って、軽くて大変便利に使っていました。



今回の小さいスーツケースは、たったの1.7kg。スーツケースの中では、最軽量だそうです。
これで、短期の出張も楽になりそうです。



「アンゼリカ」が閉店!?
2017年06月30日(金)
アンゼリカは、下北沢で大変有名なパン屋さんです。

 

下北沢に住んでいるスタッフのフェイスブックへの投稿で閉店を知りました。

アンゼリカは最初はカレーパンで有名になり、何度もテレビなどで取り上げられ、
遠くからもわざわざ買い物に来る人も多く、狭い店内はいつも人で溢れていました。
個性ある女性店主も人気者でした。
その女性店主は、レイ・ビューティーのお客様でもあり、気っぷの良いかわいいおばちゃんという感じでした。

10年ほど前に息子さんにパン屋を引き継いだようで、特にここ1〜2年は姿をあまり見ることがありませんでした。

お知らせの張り紙に、その女性店主が昨年お亡くなりになったと記されていました。
残念ですし、さびしい思いです。



私の大好きな「カレーパン」と「みそパン」。



長い間、美味しいパンをありがとうございました!



久しぶりに銀座で食事
2017年06月27日(火)
銀座での食事は何年振り?・・・というより20年はしていないかも。

今日は、地方から来た関係者が是非とも、GINZA SIXの「イル カルディナーレ」で食事をしたいというので、
仕事を7時に抜け出させてもらって、一緒に行くことにしました。

銀座に来るのも久しぶりなので、松坂屋デパートがGINZA SIXになったのは知っていても、来るのは初めて。
わぁー、キレイ!ビル自体がセンスアップされていて、時代の進化を感じます。



6階のイタリアン「イル カルディナーレ」の食事も、驚きの連続でした。
選んでもらったワインも、私たちの好みにぴったり、ほどほどの重さに、コクも香りも申し分なし。



トマトのカプリナーゼも、トマトの甘さにチーズのコクとソースが・・・こんなに美味しいカプリナーゼは初めて。
これだけでも、また食べに行きたい!



900度の超高温で焼いた牛肉のスペアリブ800gも、あまりの美味しさに3人でペロリ。



オマール海老のパスタも、特殊な香辛料がきいたトマトソースのパスタも、ほれぼれする美味しさ。
温野菜もサラダも美味しい上に、デザートまでうっとりする美味しさ。

 

これが、進化した銀座の美味しさ!?
すぐにでも、スタッフたちを連れて、また食べに行きたいです!