「美点マッサージ」のレッスンに青森と香川から来てくれました!
2018年06月18日(月)
最近は、国内や外国などで講習会や出張が増え、サロンにいる日数が減っていました。

美点マッサージなどのレッスンは、私がいる日にしか予約を取らないので、
私がサロンにいる日には、サロンのお客様に加え、レッスンを学びに来るお客様もいて、サロンは大忙し。

今日も、青森県と香川県から5.5時間のレッスンを受けに2人の先生が来てくれました。
お二人は学生時代からのお友達で、レッスンを受けるのを第一の目的にして、お二人で東京で会うのも大変楽しみのようです。



仲の良いお二人は、偶然(?)にも、それぞれの地方の名産を送ってくれていました。
それも、お二人共、偶然(?)にも、カン入りの名産を!仲が良いと、考えることも似てくるのですかね?
青森からは、「赤のねぶた」の濃厚りんごジュース。香川県の小豆島からは、1.6kgのオリーブオイル。
どちらも郷土色豊か名産ですね。ありがとうございます!

 

お二人は、非常に真面目で、明るく、暖かく、誰からも好かれる性格。
香川の先生は、「先生から見ればまだまだでしょうが、こんな私の未熟な技術でも、美点マッサージをして差し上げたお客様からは大変喜んでいただいて、お客様がリピートして下さるのです。ありがとうございます」と。謙虚なのです。

お二人共、「小顔美点マッサージ」が前回よりずっと上手になり、今回は「デコルテケア」までマスターしてお帰りになりました・・・



もう、まだまだと思わなくて良いですよ。自信を持って、お客様にケアして下さいね。

青森の先生は、東京に来る新幹線の中で5時間もかんづめ(事故の影響で)、
香川の先生も大阪の地震で心配でしょうに、遠くから本当にありがとうございました!
これからも、頑張って下さいね!



23年振りのお客様!
2018年06月16日(土)
彼女がまだ20代前半の学生の時に、「アメリカに舞台衣装の勉強に行って来ます!」と言って、
ニューヨークの大学院に行く彼女を見送ったのが最後だったように思います。

彼女のご両親は、世間にはそうはいない(?)ユニークなお二人で、
しかも人を引き付ける魅力があり、彼女の家には常に人で溢れていたようです。
そのようなご両親の元で育った彼女も、ユニークで、美人で可愛くもあったのですが、
それだけでは言い表せない魅力的な女性(その頃は、まだ少女ぽかった)でした。

その彼女から、久し振りに連絡があった時には、
思わず「えっ!みくちゃん!?」と飛び上がって喜んでしまいました。
私にとっては、忘れられない大好きなお客様だったのです。

あれから、23年。

アメリカから帰ってきて仕事もし、結婚もし、子供もできたとは、彼女の家の常連の女性から聞いていたのですが、
彼女から連絡があった時は、本当に嬉しかったです。

「先生!覚えていますか?」と聞かれ、
「もちろんよ、みくちゃんのことを忘れるはずがないじゃない!」と言ったら、
「私も!相思相愛ですね」と・・・そうなんです。
私たちは、少し変人(?)同士で相思相愛なんです。

彼女は、舞台芸術(衣装)の仕事を大学などでも講師として働きながら、
二人の子供を高齢出産したと。
そして、「二人目を産んでから、お腹周りの肉が取れないのです。自力では無理。
どうにかして下さい!」ということで来店してくれました。

また、一緒に頑張りましょうね!




アプリ「LOCARI」で、フェイシャルの美点マッサージがアップされました!
2018年06月14日(木)
先月アップされたボディ美点の「LOCARI」は、大変好評で、
沢山の人たちに見てもらえたとのことです。ありがとうございました!

今回は、フェイシャルの「小顔美点」です。



モデルになったエディターさんは、実際に小顔になったのですが、顔を出すことが出来ないので今回は登場していません。
その替わりに、小顔になる動画が丁寧にアップされています。


(LOCARIの記事で動画が見れます)

自宅で、誰でも簡単にできる方法なので、皆さん!是非見て下さい!


・小顔美点のLOCARIの記事「顔の老けを防ぐ♡1日1分の「美点マッサージ」でプリプリ小顔に♡」はこちら

・ボディ美点のLOCARIの記事「オトナが夏までに痩せるには? 実録♡30歳からのダイエット成功マニュアル」はこちら



私の〇〇歳の誕生日!
2018年06月12日(火)
私の〇〇歳(まだ2桁)の誕生日を、スタッフや元スタッフの親子たち、
それに遠くからはサロンの先生や関係者、それに「美点魔女」たちが祝ってくれました。



スタッフたちは仕事が終わった後に、ケーキやお花、それに仕事で履いているサンダルと、いつも夜食で食べている「柿ビー」を!・・・私の生活を心配しているのかな?

 

元スタッフは、いつものように子供たちを連れて祝いに来てくれました。

 

彼女が退職してから10年、毎年必ず子供たちと来てくれます。
昨年までは、上の男の子と怪獣ごっこで戦っていましたが、今年は5歳の妹と戦いです。楽しいですよ!

  

 

サロンの先生からは、毎年手作りのプレゼントが届きます。
丁寧に時間を掛けたお花などのプレゼントには、感謝と感動しかありません。本当にありがとうございます!

  

そして、展示会ビューティー ワールドで手伝ってくれた「美点魔女シスターズ」からは、心のこもったメッセージとお花が!・・・美点魔女という命名、その通り!素晴らしい!

 

それ以外にも、お客様や関係者からお花やお菓子などもいただきました。ありがとうございました!

それにしても・・・スタッフからのケーキには、「05」という数字が?
・・・スタッフは、「玲子」に因んで05にしたと言ってましたが・・・よく見ると、05の前に「1」があるように見えます。
ひょっとしたら「105」!?・・・まだまだ、2桁ですよ。



お客様からも、「150歳まで頑張って下さい!」とメッセージがありましたが、
少なくとも「105歳」までは、現役で祝ってもらえるように頑張ります!
本当に、皆さん!ありがとうございました!



中国での食事とサプライズ!
2018年06月10日(日)
中国での食事は、驚きの連続でした。
今回出会った人たちは、決して少食でない私(別名、大食い?)が、驚くほどの食べっぷりでした。
昼食も、かなりの種類と量を取って、それをみんなで好きな物を好きなだけ自分の箸で取って食べます。
多い!早い!たくましい!です。


昼食の一例

それにも増して、夜はさらに驚き!
特に今回は、サロン経営者の実家が、生け簀もある鮮魚の中華料理店で、ご両親と弟夫婦が一緒にお店をやっています。
私の滞在中1回だけは、サロンのお客様が経営している「高級ステーキ店」に行って、分厚いステーキとワインをいただきましたが、後は毎日、ご両親の中華料理店で夕食です。

  
ステーキのお店で

その中華料理が美味しいってなんのって!高級中華料理店に匹敵!?・・・どころか、それ以上にも思えます。
生け簀からカニ、エビ、イカ、タコ、しゃこ、魚などをすくい、そのまま炒めたり、蒸したり、スープに料理してくれるのです。
野菜やきくらげ、海藻などもたっぷり!

  

 

そして、その量たるや・・・これでもか、これでもか、と出てくるのです。毎回、10種類以上!
その種類の多さと量には驚かされます。日本の高級中華料理店でも、美味しさ、量、種類ともに味わったことがありません。

 

 

料理が出し終わると、私たち3人のテーブルに、ご両親や弟夫婦が加わってくれるのです。
その食べっぷりが、あっぱれ!昼のメンバー以上です。驚きを通り越して感動です!
ご両親の暖かく気取らない笑顔や、弟夫婦の元気で明るさには、思わずほっとして私たちまで笑顔になってしまいます。
本当に良いご家族です。

  

  



さらにサプライズが!
食事が終わった頃に電気が消え、「ハッピーバースデー!」と歌いながらハートのケーキが出てきたのです・・・えっ!私の誕生日祝い!?
もう、思いがけない出来事に感激!

 

さらに、中国では誕生日祝いには長寿を願って、長い麺を食べるとのこと。



私もいただきました!長~い麺を!









もう、もう、美味しい食事といい、おもてなしに感動の連続でした。
本当に、本当に、ありがとうございました!



中国から帰って来ました!
2018年06月09日(土)
今回の中国出張は、2つのサロンのスタッフ研修が目的でした。
研修場所は、上海から新幹線で40分のサロン。
そこは小さな街と聞いていたのですが・・・なんと!人口は80万人。
決して日本では小さくはないと思いますが、中国では小さいのですね。
旧市街と都市化の進んだ新しい街とが混在していて、最近の中国て発展している典型的な街でした。
もうひとつのサロンは、新幹線で1時間の所から来てくれました。

今回の研修は、設立一周年を迎えた「美人塾」が、中国で展開する日本式サロン「F.LinK」への教育のひとつ。

 

日本の美容機器なども紹介しているようですが、レイ・ビューティーには「美点マッサージ」とカウンセリング、それに日本式サービス「おもてなし」の教育要請。

サロンに到着してさっそくお願いされたのは、各部屋のベッドの配置や受付回りのレイアウトの変更です(私のセンスを信じてる?)。
受付回りは大幅に変更したので、グリーンなどはすぐに買いに行ったほどです・・・中国では、決断も行動も早い!

 



研修では、美点マッサージはもちろんのこと、カウンセリングや皮膚理論なども、すべてレイ・ビューティー独自で独特な方法。



そんな私の研修を皆さん熱心に受けてくれ、最後には「小顔美点マッサージ」の試験も行いました。
研修は3日半の短い期間でしたが、皆さん大変上達しました。

 

期間中には取材も受けました。
私が技術をしないで見守り役(?)は初めての経験でしたが、なかなか良いですね。

  

最後には、モデルさんだけでなく、おでこにニキビのあるカメラマンにもパック!楽しい取材でした。



これから、中国で美点マッサージが広がることを願っていますし、期待してます!
食事や、最後の夜のサプライズなどは、明日の夜に書きますから楽しみにしていて下さいね。





中国へ行って来ます!・・・中国のどこ?
2018年06月05日(火)
今日から5日間、中国に行って来ます。

昨日の最後のお客様と話していて、彼女が、「また、中国ですか。大変ですね。今回は、中国のどこへ行くのですか?」と訊かれて・・・
「中国のどこ?私も知らないし、スタッフの誰も知らないと思う。上海から新幹線で40分と聞いているけど。そういえば、ホテルも知らない。空港に迎えが来るので、心配していなかったけど・・」と答えると、「さすが、先生!何があっても無事に戻って来るとは思うけれどね。」と。

私も、そう思います。何が起こっても、どうにか(泳いででも!?)帰って来ると思います。
さっそく、今朝も、安全を期して電車で羽田空港に行こうとしたら、山手線が線路内の白煙で全面ストップし、復旧の見込みが立たない。
急遽、タクシーで空港に。間に合いました。

それに、今回はボディとフェイス用の海藻パックを沢山持って行きます。
入国で「危ない粉」と疑われたら・・・検査官の顔にパックを塗って切り抜けます!



中国のどこか分からない所で講習し、土曜日には無事に戻って来ます。行って来ます!



3ヶ月半ぶりに復帰したお客様
2018年06月03日(日)
約1年間ボディケアに通って下さり、今年の2月半ばに卒業(?)したお客様。

 

その時には、彼女の人生の中で体重が最も低くなり、満足しての卒業でした。「これからは、自力で、この体重を保つように頑張ります!」と元気一杯でした。

私も、そんな彼女のことを、きっと大丈夫だろうと思いながらも、多少は心配していたのですが・・・
昨日、突然電話があり、「先生!自力では無理でした!少し太りだしてしまいました。このままでは、また元の体重に戻ってしまいそう。また頑張りたいので、よろしくお願いします!」と。
そして、今日さっそく来てくれました。

あらためてサイズなどを測ってみたら、2月に比べて体重は1.5kg増、サイズは1~4cmの増加でした。
このくらいでしたら、普通の人でしたらすぐに落とせる体重ですが、彼女は子供の時から太っていて、1kg落とすのにも大変努力が必要です(太るのは簡単なんですが・・・)。

今回は、彼女も一大決心して、2月の体重でなく、あと3.5kg落として、50kgを切る40kg台を目指すことに決めました。
この体重は、彼女にとっては夢のまた夢の体重!
・・・でも、この体重は、私の今まで沢山の人を見てきた経験からすると、彼女にとっては元に戻りずらくなる体重。
体質が変わるのか、動きが良くなって新陳代謝が上がるのか、標準体重より少し少ない「やや痩せぎみ」にしておくと、とにかく体重が増えずらくなるのです。皆さんも、そこを目指して下さいね。

 
「頑張ります!」

これからの彼女の奮闘に期待しています!頑張りましょうね!



一番泣いた先生!?
2018年06月01日(金)
山口県から、「美点マッサージの中級更新」に来て下さった先生。

東京に住んでいましたが、3年前に、山口県でご両親が経営している美容室を手伝うために帰ることになりました。
帰る前に、美点マッサージの中級を取得したいと何度も通って来てくれました。
真面目でお人柄は最高なのですが・・・
決して、技術をすぐに取得するタイプでなく、ひとつひとつをコツコツしっかり覚えていくタイプ。

帰る日が迫っているのに、まだ100点には程遠い。
私は、どこか彼女が両親に甘えているのではないかと思い、
「いつかは、あなたがサロンを背負っていかなければならない時が来る。いつまでも、可愛い娘だけではダメ。あなたが、仕事に責任を持って、私にお任せ下さいという気持ちでやらなければダメ。それに、美点マッサージはあなただけができるケア。責任と自信を持ってやる覚悟を決めなさい。」などと、かなり厳いことを言いました。
そんな私の厳しい指導に、彼女は何度も泣きながらも頑張って、中級を取得して帰られました。

今では、見事に成長(?)して、サロンを繁栄させているとのこと。
私としては、泣きべその娘が成長した姿を見る親の気持ちです。本当に良かった。
これからも、頑張ってね!





エディターさんが体験してくれた「LOCARI」のアプリが公開されました!
2018年05月30日(水)
先日、編集部のエディターさんが身をもって体験してくれた小顔とボディの「美点ダイエット」が、いよいよアップされました。



エディターさんのBeforeとAfterの撮影は、私たちで行いました。
その違いに、私たちもビックリ!本当に凄かったですよ。



さらに、ご自宅で出来る「小顔美点マッサージ」や「スクワット」などは、モデルさんに私が指導しながら、プロのカメラマンに撮ってもらいました。

エディターさんや私の奮闘ぶりや、彼女の驚きの変化を楽しんでいただけると思います。
また、ご自宅で簡単に出来る、玲子流「らくちんスクワット」のやり方も、分かりやすく撮影されていますので必見です!


(スクワット方法はLOCARIの記事で動画で見れます)

是非、見て下さい!
 


LOCARIの記事はこちら