「美点Club」の資料作り!
2020年01月10日(金)
毎年、1年に1回開催している「美点Club」。

全国で、美点マッサージを行って下さっている先生たちが集まって、勉強と親睦を兼ねた会です。
今年は60名近い先生がお集まり下さる予定。

毎年、人数が増えているので嬉しいのですが、責任も重大!
遠くからも、仕事を休んでまでも来て下さる先生たち。必ず満足してお帰りになっていただかないと・・・

満足!?・・・満足だけでは駄目です!
彼女たちが、本当に来て良かった!凄~く勉強になった!楽しかった!最高!

そして、これからの仕事に、ヒントと、勇気と、元気をいただきました!と思ってお帰りになっていただかないと。

そのために、資料作りも大切。



皆さんに、大・大満足していただけるように頑張ります!





2年振りかと思ったら、5年振り!
2020年01月08日(水)
大手出版社の編集の女性。
以前に、雑誌「ミーナ」などの取材を何度も受けました。
しばらくお会いしていないなと思っていたら、久しぶりに連絡があり、一緒に食事をすることに。
食事をするなら美味しい所!・・・ということで、サロンの下の階にあるスペイン料理の「Atico」へ。

    

食事をしながら、つもり積もった話は尽きない。
出版業界も再編が進み、彼女も関連会社への出向や、一時は編集から離れていたこともあったと。
半年前に、元の尊敬する上司と一緒に編集の仕事をすることができるようになり、やっと落ち着いたので連絡くれたとのこと。
出版業界も本当に大変なようです。

それにしても、「2年半振り?」と聞いたら、
「レイ・ビューティーの40周年のイベントが最後」と・・・ということは、5年半振り!
月日の経つのは早いですね。
私も彼女もほとんど変わってないです・・・変わらず若い?、相変わらず成長していない?

どちらにしても、月日があっという間に過ぎ去っていることに、ただただ驚くばかりです。
1日1日を大切に生きたいですね。






ピーちゃんが元気に新年を迎えていました!
2020年01月06日(月)
サロンに来る途中の民家に飼われているインコ。
以前は2羽いて、いつも仲良くしている姿に思わずほほえんでいました。

それが1羽になり、寂しそうにしている姿に「ピピ・キュキュ、頑張れ!」と声をかけていました。
ピピとキュキュというのは、私が2匹に勝手つけた名前。

それが、いつか、1羽になった彼女(彼?)がピピという名前に反応したように思えて、それ以来は「ピピ、頑張れ!」と声をかけていました。
それなのに、12月に入ってから姿が見えなくなったのです・・・風邪でも引いたの?具合でも悪いの?と心配でなりませんでした。

それが、今日、遠くからも「ピーピー、キュキュ」と鳴いている声が聞こえたのです。
もしかしたらと、思わず小走りで駆け寄ると、ピーちゃんの元気な姿。

 

本当にほっとしました。

寒くて風の強い日は、外に出さないようなのです。
名前もピピちゃんでなく、ピーちゃんだったようです。

名前なんかどっちでもいいです。ピピちゃん・・でなくて、ピーちゃんが元気ならば!
これからも、一緒に元気に頑張ろうね。



新年明けましておめでとうございます!
2020年01月04日(土)
今日までお正月休み。
休みの始まった大晦日に田舎の群馬の渋川に帰り、両親や叔母などの3ヵ所のお墓参りをし、
最後の水沢観音(正月は混んでいるので)へのお参りを済ませ、実家に帰りました。



・・・考えてみると、生まれてからずうっと大晦日とお正月は必ず実家で過ごしています。
1度も他で過ごしたことがありません。

大晦日は、母の(今は兄嫁さんの)手料理や手打ちそばで
紅白歌合戦を見ながら過ごし、
お正月は両親や兄弟、甥や姪、今ではその子供たちと初詣やゲーム、スキーやスケートなどのスポーツを・・・
1日ゆっくりとなどは1度もなく、アクティブに過ごしています。

   

今年も、近くの八幡神社に初詣し、子供たちとローラースケートやポケバイ(小型の二輪車、スピードも出て中々!)
卓球にボーリングなど・・・汗びっしょりの正月休みでした。
恒例の焼肉屋での全員集合では、写真を撮るのを忘れ、帰る直前に慌てて撮影。

今回も、賑やかな楽しい正月休みになりました。

 


  


   

明日から仕事。
今年も、個人のお客様に、サロンの先生たちに、そして世界にも向けて頑張ります!

よろしくお願い申し上げます!




今年も、ありがとうございました!
2019年12月30日(月)
レイ・ビューティーも今日で仕事納め。

皆様のお陰で、今年も無事(?)に、賑やかで活気のある1年になりました。ありがとうございました。

サロンのお客様も、40年近く通って来てくれている常連さんから、ニキビなどの悩みで来てくれる初々しい10代の女の子まで・・・常連さんが初々しくないと言っているわけではありませんが・・・幅広い世代の色々な悩みを持ったお客様で、常に賑やかなサロンになりました。

また、全国から沢山の先生たちが美点マッサージのレッスンを受けて下さり、美点がまた一段と日本で広まったことを頼もしく思っています。

さらに、中国やベトナムなどでの講習会も充実し、美点が世界にも広まりつつあることを嬉しく思っています。

そんなこんなで、忙しく楽しかった1年も過ぎようとしています。

最後の今日は、大掃除も終えて、スタッフたちとお客様からいただいチョコレートを仲良く分け合って(争いながら?・・もちろん私が一番多く)打ち上げ!

 

 

本当に、皆様には心より感謝申し上げます。ありがとうございました!
来年は、もっともっと頑張ります!
新年が皆様にとってより良い年になりますように!





下北沢にも、お正月が近づいて来た!?
2019年12月28日(土)
クリスマスが終わって、街の花屋さんはすっかりお正月仕様に早変わり。

 

会社などの企業も、ほとんどが昨日の金曜日で仕事納めだったようで、
街行く人の顔もどことなく、解放された緩んだ(?)笑顔だったように見えました。

レイ・ビューティーのお客様も、今日はいつもの土曜日以上に多い上に、皆さん何だかウキウキ!
忙しいけれど、楽しい1日になりました。

そんな賑やかなサロンの仕事を終えて、私はいつものようにカフェで原稿などのチェック。
今日行ったカフェは、久しぶりの多国籍料理の「COASTER」。
このザワザワした自由気ままな空間が、たまらない!
1年間の忙しかった疲れを取り去ってくれる気がします。

 

仕事は、後2日。
めちゃくちゃ忙しいけれど、その忙しさを、楽しんで、頑張ります!




年齢と共に変化する悩み
2019年12月26日(木)
昨日も今日も、偶然にも「ヘバーデン結節」で悩んでいるお客様に遭遇しました。
お二人共、50代前半。
ヘバーデン結節を悩んで来たわけではありませんでした。

いつものボディやフェイシャルケアが終わり、パックなどを外した後でした。
「手が痛いのよね。指の関節が腫れて痛くて・・・」と。
お一人は、数週間前から痛み出して、どうしたら良いのか分からなかったようです。
もうお一人は、何ヵ月も前からで、医者に行ってヘバーデン結節と診断され、塗り薬をもらって付けているけれど良くならないと。

ヘバーデン結節は、手の第一関節が腫れて痛む疾患。
原因は不明ですが、女性に多く、ホルモンが関係あるのではと言われています。
レイ・ビューティーのお客様の中にも数人いて、最近増えているように思います。ほとんどの人が更年期に差し掛かっています。女性ホルモンの減少が関係あるのではと、私も思っています。

指の使い過ぎも原因なので、できるだけ指を使わないようにすることと、できれば指を使う時にはテーピングなどで固定してくれると良いと思います。

レイ・ビューティーでのケアは、腫れている関節には触れずに、肘から指までを丁寧にマッサージします。
前腕の表と裏、手首、手のひら、指の関節と関節の間です。
このお二人にもケアをしました。
終わった後は、指の腫れも少し減り、かなり楽になったようです。

 → 

年齢と共に増える体の不調。
これからも、できるだけお役に立つケアを開発して、頑張っていきたいと思っています。頑張りますね!



クリスマスは女子会!?
2019年12月24日(火)
今年のクリスマスも仕事が終わってからなので、最後まで残っていた(・・・でなくて、最後まで仕事をしていた?)スタッフと、近くのドイツ料理店「SCHMATZ」でビールで乾杯!

実は、このお店は、来年の1月20日に行う「美点Club」の勉強会の後、軽食を取りながらの親睦会に利用しようと思っている所。
今年の「美点Club」の参加者は60名近くになったので、毎年利用しているイタリアンレストランでは入りきれないので、最近できたこのお店ですることにしました。

料理やテーブルの配置などの打ち合わせもしたいと思っていたのですが、ビールや料理の美味しさに夢中になり、打ち合わせもそっちのけで舌鼓を打っていました!
やはり、クリスマスは楽しいのが良いですね。



 

ケーキを食べることは減っても、美味しい料理を楽しく食べるのは、最高!・・・何歳になってもね。



中国、南京で迫力満点!
2019年12月22日(日)
南京での講習会は、オープンを控えたサロンの一室で行われました。
南京の中心街に近い高級住宅街の一角にあり、玄関を入って1階から4階までを使っています。

 



今回の生徒さんは12名。10年近い経験を持つベテランから初心者まで様々でしたが、中には若い医師が2人いました・・・そんな医師たちにも、たんぱく質が起こすアレルギー反応や経皮吸収などを講義しました。2人とも熱心に聞いていて、うなずきながら納得していました。

 

 → 

生徒たちの技術力はまちまちでしたが、努力だけは凄かったです。
ガチガチに硬い手だった人も、最後には滑らかな手の動きになっていました。
効果も驚くほど上がった人もいました。

そして、夜は食事。
1日目は、関係者とハイセンスな高級中華料理。
2日目の夜は、生徒さんと南京で一番人気の火鍋屋へ。

 

 

中国では、四川や上海、山東省などでも美味しくてサービスも満点の火鍋をいただきましたが、ここ南京の火鍋も辛さや美味しさでは負けていませんでした。「辛い!」、「美味しい!」で迫力満点!

そして、3日目の夜は生徒さん全員と南京の地元料理の大衆食堂へ。
南京でも大変人気で長く続いているお店だそうです。

 

 

人気の大衆食堂の名の通り(?)、料理も盛り付けも気取ってないけれど、味は抜群!
そして・・・その量とお皿の数には圧倒されました!大きなテーブルの上に乗せきらないと、お皿の上にお皿を乗せて3段重ねになったりもしました!

食事をしながらの自己紹介や質問なども、質が高く、迫力満点!
中でも、「アリババ」で企業向けのプレゼンをしていたという女性の自己紹介(プレゼン?)は、中国語がまったく分からない私でも、その迫力、人を惹き付ける話し方には、ただただ感心し聞きいっていました・・・レイ・ビューティーも、彼女と組んだら世界制覇できる!?

中国は、人も、会話も、食事も、迫力満点!
私も、そんな中国に負けずに、迫力満点で頑張ります!



今回の中国は、1日目からハプニング!
2019年12月21日(土)
今回の講習会は南京。

上海に着いて新幹線で南京に行く予定になっていましたが、上海の空港に着いてもいつもの迎えの人がいません!?
中国の関係者に連絡を取っても繋がらないので、日本の関係者に連絡すると、いつもの人が迎えに行くはずと・・・

そんをなこんなをしているうちに40分位経ち、突然、上海で教えたことのある生徒さんが話し掛けてきました。
代わりに迎えに来たと・・・

彼女たちも南京に行くのは初めてとのことで、それからは3人で珍道中。
中国語しか話せない彼女たちと日本語しか話せない私で、翻訳アプリを使ったとはいえ珍翻訳で・・・?
それでも、明るくて元気な彼女。何があっても笑い飛ばしての楽しい南京行きになりました。

 

新幹線の上海駅では、私の講習会を日本で見たという女性からも突然話し掛けられ、こんなに沢山の人たちの中から見つけるなんて、ビックリ!
南京までは新幹線で1時間半。夜遅くなったので夕食を済まそうと、車内でお弁当を食べたのに・・・



南京に着いたら、関係者たちが一緒に食事をするために待っていたのです!
それも、南京で最も高級でハイセンスな中華料理店で。

もちろん、お弁当を食べたのも忘れて(?)、美味しい料理とお酒(中国の6大名酒のひとつで、アルコール度数55%)をたっぷりいただきました!

 

  

  



南京も洗練された街になっていました。料理も薄味で本当に美味しかったです・・・中国の進化は早いですね。

2日目からの講習会の様子や夕食などは、明日書きますね。
今日は成田に到着して、そのままサロンに行って仕事です。日本でも頑張ります!