本場の四川料理
2019年06月16日(日)
今回講習会を行った成都は、四川省の省都。四川料理の本場です。
「是非、四川の美味しい料理を味わって!」ということで、美味しいお店に連れて行ってもらいました。

1日目の夕食は、ホテルの高級四川料理店。
ホイコーローから始まって、四川餃子、麻婆豆腐、鶏肉のトウガラシ炒め、白身魚の野菜スープ煮、牛肉のトウガラシスープ煮、それに、ご飯とスイカジュース。

  

 

 



辛さにも強い私ですが、ここの辛さには、最後には「白いご飯やスイカジュースも一緒にいただきたい!」と。
「これが本場!?」と思える強烈な辛さと美味しさでした。

2日目は、ホテルのすぐ近くにある「火鍋」へ。
日本にある火鍋より、ずうーっと鍋も大きく、トウガラシだらけのスープの辛さも日本の辛さと比較にならない!



食材も、日本の牛肉や豚肉、羊肉などの上品(?)と違い、鴨肉の長~い腸や胃、牛の胃、豚肉のソーセージなど。
野菜も、白菜やキャベツなどはなく、レンコンや豆もやしなどだけ。

 

何しろ、辛さがもの凄い! 口の中が火を噴くようでした!
さすが、辛さの四川料理の本場でした。

 

でも街の中は都会的で、パンダも溢れていました!
壁一面のパンダの映像や、壁をよじ登るパンダ、それにパンダバスまでありました!

 

 

楽しい街でした。



中国の四川省の成都から帰国・・・初めて尽くしの講習会でした!
2019年06月15日(土)
中国でも初めて行く所。講習を受けて下さる生徒たちも初めての人たち。
生徒は、最初は40名と聞いていて、次には46名になり、出発直前に52名になり、結局6名加わって58名でした。



しかも、最初ベッドの数が6台と聞いていたので、「人数にしたら少な過ぎです」と伝えたら、「15台にしました」と報告を受けていたのですが・・・
なんと!講習会場はホテルの会議室で、ベッドは会議用のテーブル!?テーブルクロスを敷いて、その上で行いました。

 

結局は、9台しか作れなかったので、ベッドの上(テーブルの上?)に、3名が横に並んで練習していたところもありました。



授業も、着いた日に夕方から4時間行い、2日目には終日で約8時間半、帰って来る3日目(今日)も朝から飛行機の出発に間に合うまでの時間なので約2時間半、合計でも15時間です。

その時間内で、60名に「小顔美点マッサージ」を教えたのも初めて。
私も、我ながら凄いと思いましたが、その時間内にほとんどの生徒さんが小顔美点マッサージをマスターしたのにも驚きでした!



しかも、誰一人遅刻をして来ないのです(中国の授業では、遅刻は普通?)。
そして、途中昼食だけは取って、休憩なしで突っ走る私の授業に、皆さんが嬉しそうに付いてくるのです。
夕方になって疲れてきても、皆さん練習を止めないのです。私が見てないベッドでも、皆さん本当に熱心に続けています。
・・・日本での授業は、皆さん真面目なので、練習をサボるということはほとんどないのですが、中国での授業は疲れたら勝手に休憩というのは普通ですし、私が見てあげてない時まで頑張って練習する人は稀です。
ですから、今回の生徒さんたちの真面目さと熱心さには、私が感動です!
授業をしていて、本当に楽しかったです。

それ以外にも、私の誕生日が訪中の前日だったのを知っていて、大きなケーキでお祝いしてくれました!
本当に大きなケーキで、日本では「結婚式の入刀!」の時に見るようなケーキでした。

 



また、四川はパンダの故郷。私の誕生日が、シャンシャンと一緒ということも知っていて、パンダの掛け軸を最後にはプレゼントされました!



今回の成都での講習会はどうなることかと心配していましたが、色々な意味で大成功でした。
生徒たちが、店長クラスのレベルの高い人たちだったこともありますが、本当に遣り甲斐のある楽しい講習会でした。

私にとっても3日間はハードでしたが、嫌な疲れはまったくなく、心地良い疲労感のみです。
(講習会場のホテルに、それも会議室と同じフロアーに私の宿泊ルームを取ってくれたのも、疲れなかった一因かも知れません。
それも、中国では珍しいバスタブ付きなのも有り難かったです)
本当に、色々ありがとうございました!

※四川の美味しい料理は、明日書きます。



お花とお菓子に囲まれての誕生日・・・明日は、早朝から中国へ
2019年06月12日(水)
今年の誕生日にも、元スタッフが子供を連れて祝いに来てくれました。

来てくれた時には、まだレッスンの授業中だったのですが、6歳の彼女は、その様子を熱心に見ていました・・・将来は、優秀なエステティシャン!?



その後は、いつものようにクッキーやラムネを食べながら、2人で騒ぎまくりました。楽しかったです!

 

その他にも、お花やお菓子、ジュースや果物、大好きな「小松こんぶ」、
手作りの綺麗な飾りビンなど、お祝いのメッセージと共に送られて来ました。本当に嬉しいです!

  

ありがとうございます!

今年の誕生日も、皆さんに祝福されて過ごすことができました。
本当にありがとうございました!



明日は、早朝に中国に出発です。
初めて行く成都(四川省の省都)。日本から直行便で6~7時間掛かるようです。
3日間、52人を私ひとりで教える予定です。どうなるのか多少心配ですが、どうにかして来ます!
頑張って来ます!



東京で初めての「眼精疲労美点」の講習会
2019年06月11日(火)
東京の理美容の先生たちへの「眼精疲労美点」講習会。
男性も興味があるようで男性理容師さんたちも参加してくれました。

 

関東の理美容の先生たちは、関西の先生たちに比べて男女共に黙々と頑張る人が多く、
今回の男性理容師さんは特に寡黙という言葉が似合うお二人でした。本当に黙々と頑張っていました。

それに比べて、午後からの「小顔美点のステップアップ講習会」には、何度も参加して下さっている先生が多いせいか、賑やかに!

 

姉妹の先生の参加や、姉妹にしか見えない母娘での参加などが多く、なごやかな講習会にもなりました。



そんな中で、目の下の汗管腫(汗の出る管の腫れ)とシミに長年悩んでいる先生がいました。
大阪の講習会で、目の回りのシミに悩んでいた先生にしたケアと同じように、ピーリング→プラセンタ→EAフォースを試したら・・・見事に、改善!

今回は、beforeの写真も撮れたので、変化がよく分かってもらえると思います。







ご本人も、大喜び!
これからも、色々な技術を試していきたいと思います。

皆さんも、技術を学びながらキレイにもなって下さいね!



ミーティングの前にサプライズ!
2019年06月09日(日)
今日は、月に1度のスタッフミーティングの日。

サロン業務を終えて、スタッフが集まっているミーティングを行うスタジオに行くと・・・
「ハッピーバースデー!」とスタッフたちの合唱!
まったく考えてなかったので、ビックリ!

私にぴったりの「綺麗なお花」や、これまた私にぴったりの「最軽量のお財布とポーチ」をいただきました!嬉しかったです!

 

その後、ケーキをみんなで食べて(私だけ3個!)、ミーティング。


 

スタッフの心遣いに感謝!
ありがとうございました!



バラを一輪いただきました!
2019年06月08日(土)
一足早い「お誕生日祝い」を、ご夫婦でいらっしゃっているお客様からいただきました。

奥様が先に来て、「先生、もうすぐお誕生日よね、何歳?」と聞くので、
「実は、年齢を詐称していたの。20歳と言っていたのだけれど、本当は28歳なの!ここだけの話よ。内緒にしていてね。」
・・・ここだけの話とか内緒話は、すぐに広まるはず。
拡散することを願っています!

そんな話を午後に来たご主人に話すと、「えっ!1を足すのですか!?」と・・・
1を足すって、29?もしくは、128?

そんな冗談を言っていたのですが、帰りがけに、
「奥様が選びました!お誕生日おめでとう!」と、バラ一輪を差し出してくれました。

キャー!嬉しい!
ありがとうございます!





手の甲が、白くなった!
2019年06月07日(金)
庭いじりが大好きなお客様。

植木の手入れや草むしりの時などには、一応は気を付けて手袋をしたり日焼け止めを塗ったりする時もあるらしいのですが、ついつい面倒になって素手で庭いじりをしてしまうことが多いとのこと。
そのために、手は荒れていて、最近ではシミも出てきてしまったと・・・



そこで、小顔美点マッサージをしている間に、手の甲の手入れをすることにしました。
表面の角質を剥ぐビーリングをし、美白美容液を塗ってモデリングマスクでパック。



パックを剥がしたら・・・白い手に!



お客様も大喜び!
「これからは、日焼けにも気を付けます!」と言ってましたが・・・

皆さんも、手の甲は人に見られる所。気を付けましょうね。



来週の中国の生徒さんは、45人!?
2019年06月05日(水)
来週の後半から行く中国は、初めて行く所で成都という都市。飛行機で日本から5時間以上掛かる所とのこと。
初めての所ということだけでなく、教える生徒(各店舗の店長たち)は、45人!

私1人で45人を2日半で教える!?
・・・大変なことですが、実際になったらどうにかします。
現場や現実には強いのです!

でも、準備も沢山!
ディプロマの名前書きも45人分!
それも、日本にない漢字が多くて四苦八苦!



頑張ります!




大阪での講習会
2019年06月03日(月)
大阪での講習会は、「令和初の講習会!」ということで、今までとは少し違うのでは・・・
残念なことに・・・でなくて嬉しいことに(?)いつものメンバーだったのでほとんど変わらず、明るく、元気で、賑やかで、騒々しく楽しい講習会でした!

賑やかに騒ぎながらも、真面目な先生たち。
基本の小顔美点マッサージに加えて、額や眉間のシワ、顔の歪み、目の下のくまやシミ、それに眼精疲労美点などレベルの高いケアなども習得し始めています。

 → 
額のビフォーアフター


目の下のクマやシミのアフター
(本当にびっくりする変化。ビフォーが取れなかったのが残念・・・)

時には、私は3人の練習台になったりもします・・・



私は、両手、両足、顔、腸美点など、同時に6人までだったら練習台になって、指示を出せます・・・聖徳太子に近くなった!?

美点マッサージのレベルか上がってくるのが、本当に楽しみです!



今日も1日、ありがとうございました!
 
 



今回の中国出張も、いつもの上海での講習会。
2019年06月01日(土)
到着した日に、生徒さんたちと夕食会をしたり、2日間に渡って行う「小顔美点マッサージ」の授業カリキュラムは変わらないのに、なぜか開始時間が、9時30分から8時30分に早まりました。

そして、終わりの時間はほとんど変わらないので授業時間が長くなったはずなのに、なぜだか写真がほとんど撮れませんでした。
撮れたのは、気持ちに余裕がある食事の時だけ!

 

  

 

最終日の昨日も6時まで授業をし、タクシーで空港に急いだのに、飛行機の出発時間が1時間以上遅れ、羽田に着いたのは夜中2時過ぎ。家に帰ったのは結局3時を回っていました。

今日と明日は土日の上に、私が3日間不在だったこともありサロンは大変忙しく、一日中てんてこ舞いの予定。
さらに月曜日は大阪で講習会があるので、日曜の夜には大阪に行かなければならないので、体調を整えておきたかったのに!なぜ、こんな時に!?

そして、なぜ?がもうひとつ・・・
行く時には、特大と大のスーツケース2つに仕事用の荷物をいっぱい積めて持って行ったのに、帰りはスーツケースが2つ共に空に!(特大のスーツケースの中に、大のスーツケースを入れて帰って来ました)

 

そのために、帰りの荷物は、いつも持ち歩いているこのバックのみに!なぜ、こんなに少ない?



私は、海外に行くのにも2~3泊ならこのくらいで足ります!・・・着替えに制服、化粧品とお財布、それにパスポートとスマホ、ハンカチとティッシュも入っていて充分です!

あわただしく、「なぜ?」が多い出張でしたが、日本での仕事も今日から頑張ります!