「美点」の表記に関する規定




「美点」は株式会社レイ・ビューティ・ヘルス研究所において、商標登録にて保護されております。
「美点マッサージ」を行うには、レイ ブリージングローション・EC+フォース(EA+フォースでも可)・美点モデリングマスクの3点の化粧品は必ず使用すること。使用せずに「美点マッサージ」と表記することはできません。

店舗及びインターネットコンテンツ上での表現または告知および宣伝において、下記ディプロマが定める範囲とします。


<修了証>
・店内における「美点マッサージ(講習修了者)」という表示の許可。
・店外に対する宣伝および集客(ホームページも含む)に「美点」を用いることはできない。


<中級>
・店内、または店外への宣伝・集客における「美点マッサージ(中級合格者)」という表示の許可。
・弊社ウェブコンテンツ上にて「全国の美点マッサージ導入店舗」として紹介することができる。


<上級>
・店内、または店外での宣伝・集客における「美点マッサージ(上級合格者)」という表示の許可。
・弊社ウェブコンテンツ上にて「全国のおすすめ美点マッサージサロン」として紹介することができる。


以上の規定に違反した場合、店舗または広告及びインターネットコンテンツ上の「美点」の表記の削除をお願いさせていただく場合があります。

また商標権侵害の場合には、以下「商標法」により罰則に抵触する場合が御座います。


商標法
 
第78条の2
第37条又は第67条の規定により商標権又は専用使用権を侵害する行為とみなされる行為を行つた者は、5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

(両罰規定)
第82条
法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号で定める罰金刑を、その人に対して各本条の罰金刑を科する。
一  第78条、第78条の2又は前条第1項 3億円以下の罰金刑
二  第79条又は第80条 1億円以下の罰金刑
②前項の場合において、当該行為者に対してした前条第2項の告訴は、その法人又は人に対しても効力を生じ、その法人又は人に対してした告訴は、当該行為者に対しても効力を生ずるものとする。
③第1項の規定により第78条、第78条の2又は前条第1項の違反行為につき法人又は人に罰金刑を科する場合における時効の期間は、これらの規定の罪についての時効の期間による。