玲子塾 Q&A

カンタン解決!玲子塾
フェイシャル
乾燥
Q
乾燥がひどい冬はベタベタするクリームを塗布するべき?(50歳 主婦・2018年11月1日)
Answer
ベタベタ=高保湿とは限りません。

乾燥するからと言って、よくとろみのある化粧水にスイッチして満足する人も多くいますが、とろみ=保湿力とは限りません。
大事なのは水分だけではなく、油分。質のいい油分を多く含み、皮脂膜をフォローするクリームを使用しましょう。

おすすめは「パーフェクトベール」です。
使用した人は驚きますが、塗布しても肌表面はさらっと軽い質感。
これで「保湿は十分?」と思われがちですが、クリームの油分が角質層上部に浸透し肌表面をしっかり覆うので、中の水分や栄養を逃しません。
一日肌は保護できます。

肌表面がベタベタするクリームを使用の場合はむしろ、肌トラブルやメイクくずれの原因になるので軽くティッシュオフをおすすめしています。

また、昼間はエアコンや外と寒暖差で乾燥しがち。秋から冬にかけては、潤い美容液にミネラル色のついた「ブライトファンデーション」に切り替えれば日中の乾燥も予防できます。
さらに、化粧水やクリームを塗る時に耳下美点を押して、唾液線を刺激すると、潤いホルモンが出ると言われていますので、試してみてくださいね。
耳下美点のマッサージ方法はこちら