「私の作品!?」が海外に旅立ち!

この少女は18歳。サロンのすぐ近所に住んでいて、父親はイスラエル人、母親は日本人。

両親共にレイ・ビューティーのお客様で、彼女も小学生の頃からニキビケアや脚ケアに来ていました。

母親が「ミッシェルは、レイさんの作品!」とおっしゃってくれるように、赤ちゃんの頃より接していた上に、太ってしまった時やニキビで悩んでいた時に、ケアはもちろん、お母さんがいくら注意しても聞かないのに、レイさんの言うことだけはきくねよね、といつも嘆く(感心?)ほど、私を慕ってくれていました。

そんなミッシェルちゃんがイスラエルの大学に!

体もニキビもスッキリして、美しく、しっかりした覚悟と考えを持ってイスラエルに留学です。3年後に日本に戻るか他の国に行くのか、その時に考えると言っていました。

明後日、出発予定。その前に、一緒に写真を撮りたいと来てくれました。


しばらく会えないのは寂しいけれど、彼女の成長が本当に楽しみです。
頑張ってねー!

おすすめ記事