「エステティックグランプリ」の審査員を!

「エスグラ」は、エステの技術を競う大会。全国の地方大会を勝ち上がってきたエステティシャンたちが、最高の技術を目指して競い合う全国大会。今年で12回目です。

私は、1回目からほぼ毎回ファイナル審査員をさせていただいて、その推移を見てきましたが、技術者たちは確実にレベルアップしています。


今回は、経済産業省の職員も来てましたし(私の隣の席)、野田聖子議員も登壇してエステへの期待などもコメントしてくれたりしていました。多少は国も巻き込めてきたのかな(?)とかすかな期待もしています。

ここ2年はコロナ禍で大会が中止になったり無観客で行ったりで、3年振りの観客を入れての開催。その間、試行錯誤を繰り返したこともあってか、今回は本当に良い大会になりました。



大会自体も進化していますし、エントリーしてくる技術者も、そして私たち審査員も進化しています!

これからも、日本のエステティックがさらにレベルアップし、進化していくことを願っています!


おすすめ記事