「エステティック グランプリ」が無事に終わりました!

今回、大阪て行われた「第11回エステティック グランプリ」が突然の会場変更(予定していた会場がワクチン接種会場に)など、色々な大変な状況にも関わらず、無事に終了しました。

フェイシャルやボディなどの技術を競う大会で、地方大会を勝ち抜いてきたサロンの全国大会です。
昨年はコロナでできなかったのですが、私は1回目から審査員として見てきて、毎年レベルアップしているのを感じます。
今回も、他3名の審査員と共にしっかりと審査をしてきました。

 

私は、審査員の中でも現役のエステティッシャン。出場者たちからしたら、年数だけは大・大・大先輩!
良いと思うことはもちろん誉めますが、まだまだ改善した方が良いと思うことは厳しく指摘します。

今回も、厳しく指摘!・・・皆さんの反応は?
出場者だけでなく、会場に集まって下さった人たち皆さんが「はい、確かに!頑張ります!」と応えてくれていた気がします。

これからも、エステティック グランプリが、エステティックの発展とエステティッシャンの技術の向上などに役立てるように、私も微力ながら頑張ります!

皆さん、お疲れ様でした!

おすすめ記事