数学科の大学院を出た人が、美点のレッスンを受けに来てくれました!

「数学科の大学院」は、私が昔、昔に目指していた学問。

その数学を目指している間にアルバイトで出会ってしまった(出会えた?)のが、今の美容。

短時間でバイト料が高かったので選んだだけでしたが・・・

最初は勉強とバイトを両立させていたのですが、お客様たちの悩みやブライダルケアなどの相談にのったりしている間に、学校の勉強はそっちのけでお客様の所へ駆けつけていました。

そのようなことをしている間に、お客様との関わりが楽しくなり、さらに美容が面白くなり、数学は諦めることに。

そんな私が諦めた数学科の大学院を出た女性。今は数学の家庭教師をしながら美容の仕事も少しいているとのこと。将来は、学習塾を開きながら美容の仕事も続けたいと、美点のレッスンを受けに来てくれました。

私が断念した数学を続けている人が、美点を習いに来てくれるとは・・・嬉しいご縁に感謝です!

頑張って下さいね!

おすすめ記事