緊急事態宣言が解除・・・戻ってきたお客様の顔が!?

緊急事態宣言が解除され、それまで来店を控えていたお客様が戻り始めました。

その人たちの中には、片方の瞼が1年間腫れていて、皮膚科や眼科に行っても治らず、わずらわしさに悩んでいた人や、鼻が以前より曲がったように感じられ困っていた人など、コロナ前にはあまりなかった症状を持つ人が多くいます。

コロナで在宅が増えて、人と話すことが減ったり、マスク着用で肌トラブルやストレスが増えたのが原因かも知れませんが、少しでも改善できるように頑張ります。

それにしても、この人たちの症状は難題です。
「ケア方法は無限」と考えているものの、最善策を捜します!

おすすめ記事