【玲子塾】普段から風邪を引きやすく、毎年2月はインフルエンザにもかかっています。

玲子塾 Q&A

その他
免疫力低下

Question
普段から風邪を引きやすく、毎年2月はインフルエンザにもかかっています。どうすれば、かからずにすみますか? (36歳 主婦・2012年2月12日)

Answer
腸内環境を整え、ウィルスに負けない体づくりを心がけましょう

インフルエンザが普通の細菌やウィルスと違うのは、単独では細胞分裂できないため(生き物の)細胞の中でしか増殖できないということ。
ですので、インフルエンザは少しでも増殖しようと、猛威を振るい、傷ついた粘膜など抵抗力がなくなっている部分に感染します。
インフルエンザを予防するには、「栄養と休養を十分にとる」、「人ごみを避ける」、「適度な温度、湿度を保つ」、「喉や鼻の粘膜に付着しないようマスクを着用する」、「手洗いとうがいをする」ことをおすすめしますが、同時に、ウィルスが負けない体づくりを維持することが大事です。

ウィルスに負けない体づくり=健康状態を維持するには、免疫力を高めておくことが重要です。
そのためには、「デトックスエキス」を普段より多めに、飲む頻度を増やしましょう。
主成分の乳酸菌生成エキスには免疫細胞を活性化し、傷ついた腸を修復する働きを持ちます。多めに摂取することで、風邪やインフルエンザにも感染しにくくなります

おすすめ記事