【玲子塾】最近ニュースで話題のPM2.5がとても気になります。でかける時のメイクはどうすればいいですか?

玲子塾 Q&A

その他
花粉症・大気汚染

Question
最近ニュースで話題のPM2.5がとても気になります。でかける時のメイクはどうすればいいですか?(24歳 OL・2013年3月1日)

Answer
汚染物質を付着させない酸化チタン入りファンデで徹底カバー!

花粉が飛び始める時期になると、
鼻やのど、目の不調だけでなく、肌の不調を訴える方も増えてきます。
その上、今年は、話題のPM2.5も心配ですね。これは、顔の上に広がる皮脂やメイク、日焼け止めの油分は花粉やほこり、汚染物質など浮遊物まで引き寄せてしまいます。
それらの汚染物質を肌に付着したままにすると、炎症やかゆみ、シミなどの原因になります。
対策としては、付着させないことと付着した汚染物質を早く取り去ることです。

そこで、私がおすすめするのは、できるだけ汚染物質を寄せ付けず、肌をコーティングガードする「レイ ブライト ファンデーションUV」です。配合されている酸化チタンは、肌の上に被膜を作り、大気汚染などからも肌を守ります。
ノンケミカルでもSPF32・PA+++を実現するベースメイクです。
また、ヒアルロン酸やアルブチンなど美容成分がたっぷり配合されているので、塗るだけでうるおい、紫外線から肌を守りながら、美白へ近づきます。

そしてもうひとつ、PM2,5は粒子が細かいため肌に浸透する可能性もあるので、 外出から帰ってきたら、メイクなどをクレンジングや洗顔で、やさしく素早くしっかり落とすことが肝心です。
「しっかり落とす」と言っても、洗いすぎや過剰な刺激はかえって悪影響を及ぼしますので注意しましょう。

※美白はメイクアップ効果

おすすめ記事