Rey Beauty Studio

【玲子塾】紫外線止めを塗っているのに、なぜか焼けてしまいます。

, …

玲子塾 Q&A

その他
紫外線

Question
紫外線止めを塗っているのに、なぜか焼けてしまいます。 (32歳 OL・2015年7月1日)

Answer
こまめな塗り直しが大事です!

日焼け止めは、高いSPF・PA値だから焼けないということではありません。
塗り直すことで効果を発揮し、紫外線を徹底ブロックできます。
なぜなら、夏の肌は汗をかき日焼け止めが流れ落ちてしまうからです。
また、ベースメイクのよれを感じやすい夏は、特に塗り直しが必要だと言えます。こまめな塗り直しが肌を、日焼けから守ってくれます。

室内にいるときは、食後や化粧室に行くタイミングで一日1~2回を目安に。
ビーチや山、アウトドアの場合は1~3時間に一度は塗り直しましょう!
乳液やクリームタイプの日焼け止めは「塗り直す」と、肌がよれてしまいがち。塗り直しの際にはさらっとパウダータイプの「アースリング ブライトパウダー」がおすすめです。