Rey Beauty Studio

【玲子塾】日焼け止めってちゃんと塗れているかどうかわかりません。

, …

玲子塾 Q&A

その他
紫外線

Question
日焼け止めってちゃんと塗れているかどうかわかりません。(24歳 OL・2016年03月01日)

Answer
2度塗りでしっかりカバーしましょう。

日焼け止めクリームはただの保湿クリームではありません。
しっかりカバーするにはムラなく塗ることがポイントです。

まずは日焼け止めを手にとった後は肌全体に薄く伸ばし、額や頬、鼻、あごなど出っ張ったパーツには少し多めに塗りましょう。
肌の奥底に浸透させる必要はなく、あくまで肌表面を薄くカバーするのがポイント。
一度にたくさん塗り込むのではなく2度塗りするとしっかりカバーできます。

またどんなにSPF/PA値が高くても、朝につけてそのままでは皮脂や汗で落ちてしまいます。数値の高さではなく、3~4時間に1度日焼け止めを塗り直すことが、効果を持続させることにつながります。
日本で通常の外出でしたらSPF15~30、PA+~PA++で十分です。
シワやシミ、たるみなど、肌老化の原因の8割以上は、年齢ではなく、紫外線の影響によるもの。しっかり紫外線を防御することで若々しさも維持できます。

レイ・ビューティーには、1本でUVカット+保湿+美白の3役をこなす「レイ アースリング ホワイトベールUV(SPF27・PA++)」があります。
UVカットをしながらダメージを受けた肌を保湿・保護し、シワやたるみを防ぎます。
朝のケアは化粧水とこれだけでOK。若々しい素肌を保てます。敏感な肌にも安心なので、デイリーケアにはおすすめのアイテムです。