【玲子塾】ひどい乾燥で、クレンジングをしても、汚れが落ちた気がしません。

玲子塾 Q&A

フェイシャル
乾燥

Question
ひどい乾燥で、クレンジングをしても、汚れが落ちた気がしません。(38歳 OL・2017年2月15日)

Answer
お風呂の途中か最後でクレンジングしてみては?

乾燥がひどく、肌表面がゴワつくと、ミルクがうまく肌に絡まず、汚れが落ちづらくなるのは事実です。
乾燥がひどい肌や肌が揺らぐ季節はクレンジング前に「ほぐす」ことが重要です。

おすすめは「お風呂DEクレンジング」。
そもそも(ミルクでもオイルでも)、クレンジングは乾いた手で使うものが多く、みなさん、お風呂に入る前か、お風呂に入ってすぐ洗う人が多いのでは?
それは寒くて乾燥する季節は絶好のタイミングとは言えません。
まずはよく温まり、血流をよくして肌をほぐすこと。そして、湯船のスチーム効果で毛穴を広げることを心がけましょう。このあとにクレンジングを行えば、皮脂やメイク汚れがよくなじみ、擦らなくてもメイクを簡単に落とせますよ。

お風呂でのクレンジングのタイミングは、「お風呂に入ってすぐ!」ではなく、全身が温まった入浴途中か最後。汚れはすっきり落ちているのに、後肌はしっとりします。

おすすめ記事