Rey Beauty Studio

【玲子塾】春先は乾燥して粉吹き状態 どうすればいい?

玲子塾 Q&A

フェイシャル
乾燥

Question
春先は乾燥して粉吹き状態 どうすればいい?(30歳 主婦・2019年2月16日)
Answer
ヌーディーベールとパーフェクトベールで肌を守りましょう。

今年は雨も少なく、超がつくほど乾燥が激しい。 そして、春先はPM2.5、花粉、紫外線など、肌にとっては外的刺激ばかり。
花粉症には、乳酸菌生成エキスによる肌の修復の効果があるので、
ローションをすすめてきましたが、これだけ乾燥がひどい季節は同じく乳酸菌生成エキス配合の
ヌーディーベール

パーフェクトベールがオススメです。

ヌーディーベールは、セラミド効果で乾燥にも効き、保湿も長時間続き、
さらに穏やかに効くので、乾燥や肌荒れがひどい時には適しています。
朝晩の洗顔後に、できるだけ早く塗布(極上プラセンタをお使いの方は、極上プラセンタの後に)するのがポイント。
続いてパーフェクトベールも、保湿が長時間効くだけじゃなく、
べたつかず、花粉を付着させないので、花粉が多い時季にはおすすめです。

■ブリージングローション
・すばやく保湿したいとき
・かゆみなどがないとき
■ヌーディーベール
・穏やかに保湿したいとき
・花粉で刺激を感じるとき
■パーフェクトベール
・春先などの刺激が多く乾燥するとき
・長時間の保湿と保護が必要なとき

【使い方】

  • 朝晩の洗顔後にヌーディーベールをできるだけ早く塗布。(極上プラセンタをお使いの方は極上プラセンタが先)
  • 乾燥や肌荒れがひどい所にはコットンに浸してコットンパックもおすすめ。
  • 最後にパーフェクトベールを全体に塗布。
  • さらにおすすめの使い方帰宅したらすぐに手洗いやうがいと同時に、ぬるま湯(またはスキンローション)で顔を洗いヌーディーベールを塗布。

文中で紹介した商品はこちら


ブリージングローション
乳酸菌生成エキスがダメージ肌を修復。肌の深部から潤い、細胞のひとつひとつをふっくらハリのある肌に導きます。 3回重ね塗りするとこで、トラブルのない子供のようなプルプル肌を実感。 洗顔後できるだけ早く塗布すると効果的。


ヌーディーベール
セラミド、乳酸菌生成エキス、月桃葉エキスなど、エイジングケアに効果的な成分を配合した化粧水を兼ねた美容液。肌本来を整えながら、乾燥によるダメージやシワにダイレクトに働きかけます。 肌のすみずみまで潤いが行き渡り、子供の時のようなプルプルの素肌感に。


パーフェクトベール
夜付ければ、朝までハリと潤いが続くエイジングケアクリーム。 ヌーディーベールやプラセンタでたっぷりと潤いを与えた後にパーフェクトベールを顔全体に薄くのばすようにお使い下さい。 長時間べとつかず、潤いのある素肌を保ちます。