【玲子塾】ひどい乾燥、何を使ってもヒリヒリします。

玲子塾 Q&A

フェイシャル
乾燥

Question
ひどい乾燥、何を使ってもヒリヒリします。(37歳 主婦・2019年4月16日)
Answer
まずは肌を修復して!

春の乾燥は、紫外線や花粉なども加わり肌トラブルが大変起こりやすいです。
また化粧品などに含まれるアルコールや香料なども刺激となり、肌トラブルの元となります。
まずはトラブルで炎症を起こしている肌を修復することが大切。

乳酸菌生成エキスをたっぷり配合した「ブリージングローション」でのケアをおすすめします。ブリージングローションを手にたっぷりとり、肌に押し込むように塗布。これを3回繰り返すと大変効果的。
時間がある時にはコットンにブリージングローションをたっぷり含ませ、肌に密着させ、上からラップをして3分ほど行うと、更に効果的です。

炎症が激しい肌には、ブリージングローションの前に極上プラセンタを塗布すると肌の修復スピード、保水力が格段に上がります。
最後に水分を逃がさないようにクリームやオイルなどで保湿も必ず行ってください。
また、洗顔方法にも十分気を付けてください。
強い洗顔料は避け、たっぷりのミルククレンジングで、肌の上を指が滑るくらいの力でやさしく汚れを落とします。
その後、拭き取り化粧水、またはぬるま湯による洗い流しも絶対にこすらないようにしてくださいね。
※詳しい洗い方はこちらの玲子塾でご覧になれます。

ヒリヒリ肌・敏感肌のおすすめ手入れ方法
ミルククレンジングでやさしくクレンジング→ぬるま湯で軽く洗い流す→プラセンタを塗布→ブリージングローションの3回塗布→EC+フォースを塗布
朝はぬるま湯で軽く洗顔→プラセンタ→ブリージングローション→EC+フォースの順で塗布

文中で紹介した商品はこちら


ミルククレンジング
肌にはやさしく、毛穴の奥の汚れまでしっかり落とせる低刺激性ミルククレンジング。 小鼻のザラつきや毛穴が目立つところには、小さな円を描くように念入りに行ってください。ぬるま湯で洗い流すだけでもOK。
肌に必要な潤いは残します。


極上プラセンタ
塗るだけで、ピン!とはったハリ・ツヤ・美白!乳酸菌生成エキスとの相乗効果で、即浸透。
深部からふっくらハリを与え、透明感のある肌に導きます。1回の塗布で目に見える程の効果!


ブリージングローション
乳酸菌生成エキスがダメージ肌を修復。肌の深部から潤い、細胞のひとつひとつをふっくらハリのある肌に導きます。 3回重ね塗りするとこで、トラブルのない子供のようなプルプル肌を実感。 洗顔後できるだけ早く塗布すると効果的。


パーフェクトベール
夜付ければ、朝までハリと潤いが続くエイジングケアクリーム。 ヌーディーベールやプラセンタでたっぷりと潤いを与えた後にパーフェクトベールを顔全体に薄くのばすようにお使い下さい。 長時間べとつかず、潤いのある素肌を保ちます。

おすすめ記事