【玲子塾】あなたを悩ませる「シミ」とは?

玲子塾 Q&A

フェイシャル
シミ

Basic! あなたを悩ませる「シミ」とは?

「シミ」は、紫外線による日焼け、内臓やホルモンバランスの乱れ、それにニキビ跡などが主な原因。
過剰に生成されたメラニンが排泄せずに肌に残った状態をいいます。

■シミの悩みと解決法
シミであげられる悩みは、大きく2つ。
(1)できてしまったシミを取ること、(2)シミをできないようにすること。
すべてにいえる事は、加齢よりもホルモンバランスなどの内因性や紫外線の影響が大きいということです。
内因性のものには、腸内細菌を善玉菌にして血液をきれいにするレイ デトックス エキスが効果的です。
また紫外線を防御するには徹底して日焼け止めクリームや下地を塗ること。普段使いならばSPF25前後、海や山などのバカンスではSPF50が安心でしょう。
また、夏場だけではなく、365日毎日つけることがシミ撲滅の第一歩。特に、日中に外出するときには必須です。
そして、外出先では、化粧直しの際に、UVケアを付け直しましょう。薄いシミだからといって油断していると以前に浴びた紫外線や、生活紫外線の影響などで、シミは濃くなり、定着の恐れも。シミのできる場所やでき方を探り、美点マッサージなどで肌代謝を上げてシミを改善していきましょう。

■できてしまったシミの徹底解決法
(1)のようなできてしまったシミを薄く消していくには、シミの部分にピンポイントでケミカルピーリングを週1度位行い、シミの細胞を強引にはぎ取り、メラニン色素を異常に作り続ける細胞を早く、正常に戻すようにします。
サロンやクリニックでは強めのピーリングを。自宅では肌に安心の濃度の低いピーリングを行いましょう。
ピーリングはやりすぎると危険なので必ずプロの方に相談しましょう。
また日焼け直後は、美白パックをすぐに行うことでシミやくすみ知らずの肌を作ります。
肌を沈静させることで、日焼け後の肌トラブルも軽減できます。

おすすめ記事