Rey Beauty Studio

【玲子塾】あなたを悩ませる「ニキビ」とは?

玲子塾 Q&A

フェイシャル
ニキビ

Basic! あなたを悩ませる「ニキビ」とは?

■大人ニキビの原因と改善法
中高校生の思春期のニキビはTゾーンまたは顔全体に、大人のニキビは頬より下のあごの周り、口のまわり、フェイスライン~首にできやすくなります。
働く女性が多くなり、それも、責任とやりがいを求められるワーキングスタイルが増えたように思えます。
加えて、女性は結婚、出産など、プライベートでも悩みが多く気持ちが揺れ動く。これが20代後半~30代女性の精神面での特徴です。
この2大ストレスで大人ニキビが出来るケースが非常に多くなりました。
ストレスが大きいとニキビができるのは、ホルモンバランスの乱れが起きるからです。 ストレスに抵抗するための副腎皮質ホルモンが乱れ、皮脂分泌が過剰になるのです。
皮脂分泌が過剰になると、アクネ菌と脂肪酸が増えます。アクネ菌と脂肪酸が原因で皮脂がたまりやすい状態になり、毛穴が詰まります。
毛穴が詰まると皮脂の出口がなくなるので炎症を起こします。炎症が起きると皮膚が厚くなり、ニキビになるのです。
そんな働く女性に大敵の「大人ニキビ」に効果的な改善法をお教えします。 1. 腸内細菌のバランスを整える → ホルモンバランスが整う 2. 皮膚の常在菌バランスを整える(アクネ菌を少なくする) ストレスが溜まると、まず胃に影響します。緊張すると胃が痛くなったり、胃炎を起こしますよね。次に腸に来ます。
旅先で便秘や下痢になるのはストレスです。ストレスで便秘や下痢になるのは、腸内細菌のバランスが乱れるから。 腸内細菌のバランスが乱れると、腐敗菌と毒素が増え、排泄されない毒素が全身をめぐります。 便秘は肌荒れ、ニキビの原因と言われる理由がここにあります。
また、腸内細菌のバランスはホルモンバランスと深く関係しています。 腸内が腐敗し、毒素が発生するとホルモンのバランスが乱れます。
ホルモンバランスが乱れると皮脂分泌が過剰になり、ニキビができるのです。
腸内細菌のバランスを整え、正しい排泄をすることがニキビや肌荒れの一番の近道です。
レイ・ビューティーの基本「真の美容と健康は腸から生まれる」という理論はここから来ています。
腸内の細菌バランスを整えるレイ デトックスエキスはニキビで悩む方には絶対おすすめ。1日1/3本ずつを目安に飲みましょう。

■ニキビの根本的な改善法
大人ニキビを治すには、まず体の内側、ずばり「腸内細菌のバランスを整える」こと。
そして、外側からの対処法は「皮膚の常在菌バランスを整える」ことが重要。
デリケートで複雑な大人のニキビはやたらに皮脂を取りすぎたり、洗顔しすぎは禁物。皮膚の常在菌バランスを整えれば、必ずニキビは治ります。
レイ ブリージング ローションで皮膚表面の細菌バランスを整えていきましょう。
最後に皮脂分泌の正常化もでき、皮膚の修復作用もあるレイ ブリージング EC+フォースを薄くのばします。
肌がきれいになると心まで明るく前向きになります。 内側と外側から細菌バランスを整えて、ニキビになりにくい肌、そして今あるニキビをきれいにしょう。
あきらめる前にサロンにご相談ください。どんな状態でも見違えるようなお肌に変わりますよ。