Rey Beauty Studio

【玲子塾】ボディオイルとローション、どう違うの?

, …

玲子塾 Q&A

ボディ
太り気味

Question
ボディオイルとローション、どう違うの?(42歳 事務・2018年01月16日)

Answer
悩み・好みの質感に合わせて使い分けましょう。

ボディオイル、ボディミルク、ボディローションなどはよく耳にしますが、実際にどうやって使い分けるかどうかご存知ですか?肌質や好み、季節などによって使い分けると良いと思います。
乾燥肌や冬などでしっかり保湿したい時は、ボディオイルで、といった具合です。 ベトつくのは嫌という人はボディローションやボディミルクで。

レイビューティーには「美点マッサージオイル」と「美点スリムローション」の2種があります。どちらにも、引き締め成分、代謝成分を配合していますので、ただの保湿だけではなく、美点マッサージとの相乗効果で代謝促進、セルライトの凸凹をなめらかにするなどの効果があります。では、いったい何がちがうのでしょう。 

美点マッサージオイル
オイル(油)という名の通り、滑りが良く、浸透力も高いのがクリームとの大きな違い。マッサージするように馴染ませることで、肌がみるみる柔らかくなるほか、成分がぐんぐん浸透するため、後肌がさっぱり。オイルなのにべとつきません乾燥しやすい肌のむくみ解消に適しています。

美点スリムローション
乳液のようですが、水のような質感で伸びも良いため、保湿目的だけでなくマッサージ用の潤滑油代わりに使用するのもおすすめ。ベタつきがなく、さっぱりした使い心地です。脂肪分解やセルライト除去などにも適しています。

このように2つは大きな違いがあります。用途に合わせて使い分けましょう!