Rey Beauty Studio

【玲子塾】あなたを悩ませる「冷え」とは?

玲子塾 Q&A

ボディ
冷え

Basic!

「冷え」とは、手足、腰、おなか、内臓などがいつも冷えていることをいいます。冷えの感じ方は個人差がありますが、ほてりも「冷え」の症状です。
ほてっている状態とは、手足が冷たいのにからだが熱くなる、顔だけが熱い、極端に汗をかくなどを感じた時です。自分ではなかなか冷えと気づいていないので、注意が必要です。

■冷えはなぜ起こるの?
いくつかの要素が重なることがありますが、主な原因は下記です。
・動かないことにる筋肉量の低下
・エアコンでの冷やし過ぎによる外側からの冷え
・偏食・不規則・添加物などの食生活の乱れにより栄養バランスが崩れ、エネルギーを作り出すメカニズムの低下

■冷えから起こりやすい症状
「冷え」は血行不良を起こし、免疫を低下させるので、さまざまな症状が現れます。
たとえば、
・筋肉が硬くなり、肩こりを招く。
・血管が硬くなって血液が滞り、動脈硬化を引き起こしやすくなる。
・腸の動きが低下して便秘になる。
・頭痛やひざの痛み、腰痛など、関節痛や筋肉痛が起こりやすくなる
・生理痛などの痛み
などがあげられます。

冷えの解消には「食生活の改善」「体を動かす」「入浴」などがあげられますが、さまざまな悩みに合わせて、私、田中玲子が直接お答えしていきますので、是非、こちら「お問い合わせ」にご質問をください。