Rey Beauty Studio

【玲子塾】日焼けを防いでいたのに、シミができてしまいました。美白ケアをしたいのですが、肌が弱いので心配です。

玲子塾 Q&A

フェイシャル
シミ

Question
日焼けを防いでいたのに、シミができてしまいました。美白ケアをしたいのですが、肌が弱いので心配です。(27歳 看護婦・2017年8月1日)

Answer
日焼け後は、肌に安心・安全のアイテムで美白と同時に保湿ケアを!

今年の夏は気温も高く、日焼け止めを塗っても、汗で知らぬ間に取れたりしていた可能性があります。
シミの気配を感じたら、早めの美白ケアが大切です。
ただ、この時期は、汗や紫外線で肌はダメージを受けていますし、肌が弱い方はなおさら、ケアには細心の注意が必要です。
刺激のあるケアは避けてください。

そこでおすすめは「EA+フォース」。
「EA+フォース」に配合されているパルミチン酸レチノールは医療現場でも使われている安全性の高い成分。古い角質を取り除いたり、細胞の分化・増殖を促す作用があります。
これにより、肌のターンオーバーがスムーズになり、保湿力の高い角質細胞がつくられ、表皮を理想的な状態に整えます。
EA+フォース塗布前には、ブリージング ローションを3度重ね付けし、しっかり保湿を。さらに、シワ・たるみの気配を感じるようでしたら、極上プラセンタを加えることをおすすめします。肌の内側から透明感と同時にうるおい力もアップ。紫外線のダメージを一晩で回復させます。 どちらも、肌にやさしいのに、肌の内側から代謝をあげていくので、効果は抜群。安心してお試しください!